読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tabia

七草商店 毎月7.17.27日open お問い合わせ tabia0223@gmail.com

みずとあぶら くさびとたね

はじめてのよそみでは、さらーっとアコースティックライブをやります。空間のおともにBGMのような感じです。
食べながら飲みながらお店を見ながら流れる音楽という感じです。

ライブをする約3組。

『Mizu to Abula』
友人の石山夫妻。
山形のWHAT EVER FILMというハードコアバンドのメンバーでギターとドラムを担当する2人がこの日限りの夫婦ユニットを。

奥さんのゆかちは、about meというバンドの鍵盤パートもしています。
さらに、私がかつてやっていたanoteというこれまたうるさいバンドのドラマーでした。
回想。あのときは練習するのに私は米沢・ゆかちは山形から仙台までスタジオに通っていました。平日だったので、翌日の仕事は眠かった。でも毎週やってたのはそれほどの気持ちがあったんだろうな。仕事行き帰りの車内で繰り出される私たちの会話ったらすごかった。
もうあの頃には戻れないんだね…


『くさびとたね』
私の夫でございます。
記念すべき くさびとたね初ライブ。
必死に練習中。
おそらく高校時代の軽音部から今に至るまで、耳うるさい音楽しかやってこなかったであろう彼が、アコースティックライブに挑戦します。

パンを食べ、水玉カフェさんのコーヒーをすすりながらどうぞ。

たぶん食べ終わる前に、ライブが終わるかも?ってくらいの長さです。

そして『tabia』。

おっ、私です。オリジナル曲を作ろうと試みましたが、ゴーストライターになれるかってくらい歌詞ばかりが浮かび曲がさっぱり進まないのでこれでは間に合わないと悟り(楽譜に頼るクラシックあがりなので本当に曲を忘れてばかり。楽譜の読めないバンドマンたちを尊敬します)、今回は小さな音楽会のオープニングアクトとして1〜2曲カバーを歌うことにします。いやもう鍵盤の伴奏すらままならず、夫にギター伴奏を頼んでいるのでカラオケの域かもしれない。
これも間に合えばですので
なかったら、あ〜間に合わなかったんだねって思ってください。

小さな音楽会は午後から、
13〜15時くらいでポツリポツリとやります。


寝てる?

f:id:tabia:20140330010425j:plain