読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tabia

七草商店 毎月7.17.27日open お問い合わせ tabia0223@gmail.com

かすがい市終わりました


とても楽しみにしていたかすがい市。
相変わらずの準備パタパタスタート。

実は理想的な時間に家を出て大満足だったのですが…大切なものを忘れて夫に取りに戻ってもらいました。結局ギリギリになってハロハロさんとの打ち合わせ通りに店づくりができないままスタートして気がつけばお昼。。忘れたものはひとつじゃないよ。金庫(おつり)、ディスプレイ用品一式、ショップ袋や事務用具…販売するお洋服の次に大切なものを、きちんと一箱にまとめていたのだけどそれを忘れる自分のうっかりにはウンザリいたします。

写真は一枚も撮らずに終えました。
ハロハロさんより拝借して…


f:id:tabia:20151124113716j:image

事前注文のスタッフ弁当だけはちゃっかり撮ってあります。なかなかお店を離れられないので、普段イベントとなると出店者はお昼をとらない人も多いのですが、かすがい市ではスタッフさんが考えてくれたお楽しみがあります。今回は泉にある杜ノ遊庭(もりのあしびな)さんのお弁当です。
f:id:tabia:20151124114023j:image

いいお天気で清々しい日でした。
昼下がりになると、寒くて寒くて…体の芯から冷えましたが、、皆さん、大丈夫だったでしょうか。

初めてタビアの服を買ってくださった方、遠くから来てくださる方、顔馴染みになったお客様との会話などなど。作る私が手渡しできることは、本当に幸せだとおもいます。もっと沢山作りたいなと思います。

数回出させていただいて、かすがい市の特別感てなんだろう?と改めて考えました。

かすがい市はいいものがたくさんあり、いいお値段のものが多いです。それをお客様が納得して買いたいと思う気持ちが表れています。私でもお客様を見ているとわかります。作家・売り手とお客様がガッチリとマッチする場所が作られていると思います。

お店とお客様を確実に繋いでくれる、主催のととまぱんさん・かすがいスタッフさん。お客様に向けて事前のお店紹介やアナウンス、綿密な連絡でスタッフ側の統一、他にも沢山の細やかな準備が全て結果になっていると感じました。
とても安心して出店できました。
お客様、スタッフさん、ありがとうございました。

お客様が少しずつ帰られる終盤はスタッフ同士で楽しむ時間もありました。
私が買い物したものはまた後ほど。